※2016年3月16日更新※
 ~リンクご希望の合唱団は、「メッセージ機能(お問い合わせはこちらから)」でご一報ください!(^。^)~


寺漢の最新情報はこちらで入手!
 ※twitterで寺漢の最新情報を呟いています。アカウントを持って無くても読めますので、お気に入りにお入れください。 yamashi_akiをフォローしましょう  http://twitter.com/yamashi_aki

【寺漢のフェイスブックのページにもご訪問ください】
Men's Vocal Ensemble "寺漢"

----------
【広島の合唱団】
2009年9月23日の「ひろしま三本の矢ジョイント」でご一緒しました>

合唱団ぽっきり
合唱団うたがき
<2009年9月23日のジョイント合同ステージに、有志の方に賛助出演頂きました>
合唱団ぬいぐるみ

合唱団そら
Baroque ensemble “Hiroshima Bach Soloists” 
合唱団ある
広島中央合唱団
広島同志社混声合唱団 
<2010年1月31日の「安芸國男声祝祭」でご一緒しました>
広島メンネルコール

◆広島市役所合唱団(※サイト無し)
崇徳高等学校グリークラブ
<2010年10月31日にジョイントコンサートでご一緒しました>
コーラスグループ☆ベガ 
安田女子高等学校音楽部で指導をされていた串山美奈子先生の元2009年4月に結成された女声合唱団です。
2010年11月より、寺沢希さんを常任指揮者に迎え、新たにスタートされました。

----------
◆エリザベトシンガーズ ⇒ 現在エリザベト音楽大学公式サイト内にページ無し
広島オルフェオン 
広島グリークラブ
合唱団 ポリフォニア サクラ 
Youth Choir Project ~煌(きらめき)~
   ※寺沢さん主宰の新しい混声合唱団が誕生しました。
既存の合唱団の枠を越えて、それぞれの団の良いところを持ち寄り、お互い学び、持ち帰り、
     広島の合唱界をもっと発展させていくことを目指します!(2015年現在活動停止中)
Chor Vivid  
    ※2008年に、安田女子大学の生徒を中心につくられたフレッシュな女声合唱団です。練習日毎週水18~21時、安東公民館
--------------------------------------------------------------------------------


【中国地区の合唱団】
合唱団こさじ  ※鳥取県で2006年に結成された若い合唱団です。合唱コンクール一般Aでご一緒しております
【全国の合唱団】
<2010年1月31日の「安芸国男声祝祭」でご一緒しました>
なにわコラリアーズ 
----------
混声合唱団こけけ  
 ※鹿児島市内で活動する若い混声合唱団です。指揮者の曽木さんは、2012年12月に「ひろしまユース合唱団2012」で指揮をされますよ!
東京混声合唱団
   ※言わずと知れた日本のプロ合唱団。私の大学時代の恩師の榎本利彦大阪音大教授もこちらご出身でした。
     
現SOPメンバーに同志社CCD出身者の方がいらっしゃいます!
--------------------------------------------------------------------------------
【大学の合唱団】
<私の母校には何故か合唱団が6つもあります・・・>
同志社学生混声合唱団CCD ※管理人の出身団です
同志社混声合唱団こまくさ
同志社コールフリューゲル 
同志社グリークラブ 
同志社リーダークランツ 
同志社学生聖歌隊

広島大学合唱団 
広島大学 東雲混声合唱団 パストラール 

早稲田大学グリークラブ創立100周年特設サイト  2007年に100周年を迎えた早稲田Gの記念サイト。関係する作曲家、指揮者へのインタビューは必読です!
慶應義塾ワグネル・ソサィエティー男声合唱団 ※男声合唱の音源が少ない中、自団の演奏を公開されているのは非常に有難いですね
--------------------------------------------------------------------------------
【寺漢メンバーのWebサイト・ブログご紹介
現在パリに留学中の元寺漢メンバー田尻さんブログ人生まあるく、まいるどかれーな歌を。
信じた道は迷わずに ※寺漢のコンサートマスター&ボイストレーナーの今田さんのブログです
歩きながら考える by 小春日 ※寺漢バリトン「katopn」さんのブログです。
歌いながら考える by 小春日 ※寺漢バリトン「katopn」さんのブログ、その2つ目です。
みたきな日々 ※エリザベトシンガーズ、広島中央を始め広島で活躍中のSOP「ひのちかこ」さん(寺沢ファウンダーの奥様)です。
--------------------------------------------------------------------------------
【寺漢メンバーの
出身団_リンク集 ※上とダブる団もありますが、ご勘弁を・・・。追加あれば申請してくだされ。
<混声>
 
神戸市外国語大学混声合唱団(ファウンダーの出身団) ◆広島大学合唱団(※上記参照)
同志社コール・フリューゲル(上記参照) 
同志社学生混声合唱団CCD(上記参照)
立命館大学混声合唱団メディックス  ◆エリザベトシンガーズ  

関西学院聖歌隊 ◆ヒロシマ バッハ ソロイスツ ◆岡山理科大学文化局混声合唱団クリスタルコール部

<男声>
龍谷大学男声合唱団  ◆同志社リーダークランツ(上記参照)  ◆立命館大学メンネルコール
関西大学グリークラブ ◆関西学院大学グリークラブ ◆松山大学グリークラブ
一橋大学男声合唱団コール・メルクール(活動停止。OBサイトリンク) ◆
桃山学院大学グリークラブ
崇徳高等高校グリークラブ 東京大学音楽部合唱団コールアカデミー 
九州大学男声合唱団コールアカデミー   
--------------------------------------------------------------------------------

【私が良く訪問する音楽・合唱関係のWebサイト・ブログのご紹介です】
   
※まとめると意外と多かった!→更新の無いブログ等は削除しました(2017年1月)
<作曲家・声楽家他>
作曲家・木下牧子の日々 ※木下さん忙しいのにホントに良く更新されていますね~。
声楽家・合唱指揮者 辻 秀幸 公式サイト ※合唱連盟機関紙「ハーモニー」での演奏会評は有名ですね。先日「安芸國男声祝祭」に、ご来場頂きました!
小貫岩夫 ※同志社グリークラブ出身で、NHKにも出演するテノール歌手、小貫 岩夫氏のブログです
I 教授の談話室
 ※バッハ研究の第一人者磯山先生、ネットに復活です
<指揮者>
Keishi Ito Homepage ~目をひらく 耳をすます つぶやく~ ※なにわコラリアーズ指揮者伊東恵司さんのWEBサイト。

指揮者の独り言 ※愛媛県の「Chorsal《コールサル》」の指揮者「ぜんぱく」さん。尾道ご在住です。
菊村隆史 ※宮崎県で活躍されている合唱指揮者「菊村隆史」さんです。
今釜亮 ※福岡で活躍中の合唱指揮者今釜さんです。エリザベトシンガーズの客演で来広されています
松下耕オフィシャルウェブサイト ※リニューアルされました。松下さん、Twitterもされています。呟く数もなかなか。。。
MUKAI'S HOMEPAGE       ※ヴォーカルアンサンブル《EST》の指揮者向井さんがご自身で作られているページです
<全国の合唱大好き~!な方達のWEBサイトです>
合唱道楽歌い人 ※埼玉県の「男声あんさんぶる「ポパイ」」で活躍されている「歌い人」さんです。
原動機 -文吾のホワイトボード ※合唱界で有名な「文吾」さん。岡山ご在住です。コンクール感想記は必読!
キリスト教ゲートウェイ~
Website of Yutaka Maekawa/前川 裕~ ※なにコラ副指揮者&メンバー 前川さんのWEBSITEです。
Musiikkitalo ※関西大学グリークラブ出身で、現在ヘルシンキ在住のtmusiikkitaloさんのブログ。タイトルは、フィンランド語で「音楽の家」です。
シュンポシオン 
 ※埼玉県の「コール・グランツ」を始めとする多くの男声合唱団で活躍中の加藤さんが運営される、音楽の話から、関係する合唱団、テニスまで幅広い!趣味のHPです

--------------------------------------------------------------------------------
<連盟・CD&楽譜ショップ>
広島県合唱連盟  ※連盟の行事はこちらで。 広島県機関紙も読むことができます
日本男声合唱協会 ※1971年に創設されました。50を超える団体が加盟しています
ノルディックサウンド広島 ※寺漢メンバーで常連も多い(笑)、CDショップ。北欧関係CDの品揃えは日本一です!なぜ広島にこんなお店が(笑)???
パナムジカ ※あまりにも有名な合唱専門の楽譜屋さん。寺漢も、管理人もお世話になっています
ササヤ書店 ※管理人も学生の時に梅田のこちらのお店には良く通いましたね。ササヤスタンプまだたくさんあるんですが・・・
ジョバンニレコード ※クラシック音楽専門のCDショップ。楽譜も多く品ぞろえが。社長の木村さんはCORO Giovanniという合唱団を主催されています~。
--------------------------------------------------------------------------------
<音楽関係資料サイト>
財団法人 日本聖書教会
  ※このサイトには、旧約・新訳の全文が新共同訳と、優しい口語訳の両方が収録されているので、聖書のどの箇所かさえ判れば、すぐに訳文が手に入ります。